So-net無料ブログ作成




前の3件 | -

映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」Nikon D7100 [ニコン デジタル一眼レフ]

2016年の映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」。

有川浩さんの小説が原作のラブストーリー。

岩田剛典さん、高畑充希が主演を務められています。


岩田剛典さん演じる青年(日下部 樹)が写真を撮るシーンが出てきますが、使っていたのが本格的な感じのデジタル一眼レフカメラ。

機種は・・・ニコンのD7100。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

新品価格
¥102,880から
(2018/5/17 19:18時点)




川辺の植物を撮影するシーンで出ていましたよ。

28分15秒あたりと1時間47分50秒あたり。




共通テーマ:趣味・カルチャー

福福荘の福ちゃん 水川あさみさん演じる写真家が使っていたカメラ [キャノン デジタル一眼レフ]

2014年の映画「福福荘の福ちゃん」。

森三中の大島美幸さん主演の人情ドラマ作品です。
(30歳ちょっとの男性を演じていらっしゃいます)

主人公の同級生で、プロ写真家を目指して頑張っている女性がヒロインで登場します。

演じているのは水川あさみさん。

写真家ということで、カメラが何度も出ていました。

その機種は、Canon EOS 70Dだと思います。




CANON EOS 70D EF-S18-55 IS STM レンズキット

白の長めの望遠レンズで連写したりするシーンもありましたよ。









共通テーマ:趣味・カルチャー

もらとりあむタマ子 Nikon D800 [ニコン デジタル一眼レフ]

前田敦子さん主演の映画「もらとりあむタマ子」をVODで視聴しました。

実家に戻って、しばらくニート的生活を送っている23歳女子・タマ子が主人公です。

劇中、デジタル一眼レフカメラが登場。

写真屋の息子(中学生)に、内緒で自分の写真を撮影させるシーンです。

親がいないタイミングで、店内にて秘密裏に撮ってもらっていました。


息子が撮影に使っていたカメラは、NikonのD800。

ネックストラップにそう書かれていました。

お店のものなのか、息子の私物なのかは、ちょっとよくわからず。


なんで、タマ子がこっそり写真を撮ってもらっていたかというと

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

本編をご覧ください。



と、言いたいところですが、ネタばらししちゃいます。



それは

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

アイドルオーディションに応募するため。



正規に写真屋さんに撮影を頼むと、ご近所とか自分の親にバレてしまうだろうことを恐れて、中学生の息子に頼んだのだと思います。
(タマ子は、写真屋の息子に「あんだ。これ、絶対誰にも言っちゃダメだからね」と口止めしていました)




もらとりあむタマ子 [ 前田敦子 ]






共通テーマ:映画
前の3件 | -